01503

ねこメット掲示板



[902] 実は Name:小魚 Date:2014/12/03(水) 22:33 [ 返信 ]
会に入会する前に有名な占い師のサイトを読んで試した瞑目。

ここだけの秘密です。

「真実を求めて」好評発売中


[910] RE:実は Name:小烏丸 Date:2014/12/07(日) 20:59
> いってらっしゃい・・・
> ってどこ行くんですかwww
>
ちょっと始球式に・・
https://www.youtube.com/watch?v=9CpYWT0GuiI&feature=player_embedded
リンクの若山富三郎ネタも大好きw

言いたくないけど、、電池を抜いた置時計が動いたんですよね・・・
今思うと他にも諸々の物理的心霊現象が・・

お祓いのみでなく●気の流出を止める霊術も必要のようでした。

この会に出会えて良かったですし、
「真実を求めて」には当時出会いたかったです。

[909] RE:実は Name:小魚 Date:2014/12/06(土) 23:32
>イイ夢見ろよ!! あばよ!!

いってらっしゃい・・・
ってどこ行くんですかwww

スプーン曲げ試したなぁ・・・出来なかったけど。
その時は自分にはそんな能力ないのか、ってがっかりしたんですが、そのうち出来ちゃう人はすぐにお祓いを!って呼びかけれる世の中になるといいですねぇ。


[908] RE:実は Name:小烏丸 Date:2014/12/05(金) 23:35
> たとえへんたいでも

ありがとう、たいへんへんたいだがうれしいぞ!!

たまのこしさん、寝る前にスティルトンってチーズを食べるとですね・・・女性は85%の人にイイことあるらしい。

多分、肉体的にも幽体的にも健全なので、とっても美味しいし、たぶん太るだけだと思うけどなw

自分は赤ワインと一緒に食べたが、ぐっすりと眠れたぞ!!
あっ、お酒ダメでしたっけ?

イイ夢見ろよ!! あばよ!!

[907] RE:実は Name:ちりこ Date:2014/12/05(金) 07:05
あ、みなさまお久しぶりです( ´∀`)

私の場合は漫画、アニメの影響が強かったですね


たとえへんたいでも明るく霊魂学を語れる先輩方がだいすきですっ


[906] RE:実は Name:たまのこし Date:2014/12/05(金) 03:12
お〜ちりこさん、何というスムーズエントリー、いいねマーク!

実は、高校卒業まで、UFOに乗るのが夢だった・・・
空飛ぶ夢を見たときは、必死に二度寝を試みた・・・

「真実を求めて」

それと、トップの4コマ漫画!すてき〜〜〜!そういうの大好き!ありがと〜!


[905] RE:実は Name:小烏丸 Date:2014/12/04(木) 22:59
ああ、ちりこさん、おかえりなさい、へんたいワールドへw

> 中1くらいまで「自分は絶対空を飛べる」と思っていました。
> 他にもスプーン曲げの練習したり、気功の本を読んで、超能力を身に付けようとしていました。
>

おぉっ、こんなところに仲間がいた!!
自分は、、たぶん、育った霊的環境が悪かったせいでしょうか、中一どころか成人後も・・
永遠の中二でした〜。

でもね、水波霊魂学的には飛べるんですよ。
ゼッタイやらないけど、そのメカニズムは説明できるのです。

この話題に興味を持ったあなた、「真実を求めて」をまず読みましょう!!

[904] RE:実は Name:小魚 Date:2014/12/04(木) 21:18
なんですってーーーーっ
って、何も知らない時そういうことに憧れたりするものですよね・・・

霊魂が関わっちゃうから危険だよっていう迷信みたいなの作ったりするといいかも。
「なんかよくわかんないけど、おばあちゃんがダメって言ってた」っていうのって、案外とちゃんと守ったりするものですよね。

というか、ちりこさん久しぶりヽ(^o^)丿


[903] RE:実は Name:ちりこ Date:2014/12/04(木) 20:12
実は、、、
中1くらいまで「自分は絶対空を飛べる」と思っていました。
他にもスプーン曲げの練習したり、気功の本を読んで、超能力を身に付けようとしていました。

まぁ、幸いなことに全部出来なかったので、良かったです!

そんなことを「真実を求めて」を読みながら思い出しました。


[873] 君が代 Name:小魚 Date:2014/11/21(金) 07:31 [ 返信 ]
ヘブライ語に訳された君が代が話題に!

【日本語】  【ヘブライ語】   【訳】
君が代は   クム・ガ・ヨワ    立ち上がり神を讃えよ
千代に    チヨニ        シオン※の民 ※イスラエルの歴史的地名・形容詞
八千代に   ヤ・チヨニ      神の選民
さざれ石の  ササレー・イシィノ  喜べ残された民よ 救われよ
巌となりて  イワオト・ナリタ   神の印(預言)は成就した
苔のむすまで コ(ル)カノ・ムーシュマッテ 全地に語れ


[901] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/12/02(火) 22:07
なななるほど。

検索しちゃいましたけどね・・・

お義父さまへの還暦のお祝いに高山の「さるぼぼ」ちゃんマスコット送ったら叱られた思ひ出・・・


[900] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/12/02(火) 19:54
> (ホトって何だろう・・・)

時をかける少女風に、、
「土曜日の保健室」

と、変態飛行のワナに落ちた小魚さんを突き飛ばすのはやめにして・・

ヒント。

「ボボ・ブラジル」
出身があちらなので、お分かりいただけるかと思うw

[899] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/12/01(月) 22:38
> (ホトって何だろう・・・)

ブッハ〜〜、、コーヒー吹くところだったじゃないですかww

これです→Θωθ
あっ、これはトートだった。

詳細は放課後・・保健室でねw

> (ΘзΘ)む、無視
できねぇ〜〜、妄想が止まらない〜。

もしかしたら、「あめのふちこま」は高貴な生命体で人のために汚れ一皮むかれ犠牲になった・・
そして、地上に降りた異国版(ギリシャ?ペルシャ?)のタケハヤさんがヘビの化け物を退治し黄金の剣を手に入れ、神々の経綸が成就した時に、本来の姿ペガサスに戻れるのでした。

[898] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/12/01(月) 20:57
(ΘзΘ)む、無視

(ホトって何だろう・・・)


[897] RE:君が代 Name:いしまつ Date:2014/12/01(月) 00:49
<●><●>「変態仮面だー!総裁Xだー!」

とお約束のツッコミを入れました。(^^;;;
総裁XのHKとは予想外でした。
原作のHKの最終回は意外な未来描写で、え?と思いましたが、まあ後継者も育っているし、よしとします…(^^;;;

> <●><●> ぎゃあああああああ
> 石松さんだあああああ
> 悪霊の手下じゃあああああ

はい、悪いヤツです。話してはイケマセン。無視してください、無視…(^^;;;
ところで、動画の声にレスありがとうございます。m(_ _)m

> その前の馬の皮をはいでアマテラスの服を織ってる殿内に投げ込み・・

馬(天斑駒:あめのふちこま)の生皮を剥いだ…のくだりですが
馬(牽牛?)と機織り娘(織姫?)という話もあるようで、それは上手く説明できないので保留にしますが

日本の古代の話には「皮を剥ぐ」「衣を纏う」話が繰り返されるようで
この話と因幡の素菟が剥ぐ方で
羽衣と竹取物語が纏う方かと思っています。

タケハヤさんは馬の生皮を剥いで
(自分の皮?羽衣のように神秘な性質や神性を剥いだ?)
神の経綸を編んでいるかの如し機織の場に投げ入れた結果、
娘が「ホト」を突かれて死亡ですから
これは生殖と出産と死の世界に
タケハヤさんが意図的に関わったことになるかと…

で、剥いだ皮(毛が生えたもの)はどうなるのかというと
羽衣伝説か竹取物語の天人の衣装の話に引き継がれ(妄想爆進中!(^^;;;)

タケハヤさんは皮を剥ぎ力を落として、ヒトの生と死の世界に…

とか妄想してますが、かなり無茶ですね。

ところで人馬は不死らしいのですが、そこから馬をとったら
不死性も無くなるのかと、そんな話も思い出しました。
無茶ブリ失礼しました。

無視して下さい。無視…(^^;;;



[896] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/30(日) 17:23
あ、目印、ありそう。
古代だったから●んこという表現でも良かったんでしょうね。

現代だとどうしても
何故うん●・・・・ってなるんですよね。(´・ω・`)


[895] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/29(土) 21:45
あっ、小魚さんダブってました。

そんな変態を見つめる目で有名人いしまつさんを見ちゃだめですよw
それに漢字(わざとか?わざとかw)になってるし〜〜〜ww

書いた後で思ったのですが、その「う●こ」が神霊の一部を質を落として・・となると、その前に書いた、埴安彦神、埴安姫神って土の神様→物質世界に神的な目印をしるした・・なんてことも意味してないかな〜。

[894] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/29(土) 21:01
<●><●> ぎゃあああああああ
石松さんだあああああ
悪霊の手下じゃあああああ

※詳しくは「真実を求めて」で

有名人キタワァ*・゜゜・*:.。..。.:*(n‘∀‘)η゜・*:.。

<私信>
いしまつさん、動画の声、素晴らしかったです。
クォリティ高くて感動しました。


[893] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/29(土) 21:01
> 糞戸…「う●こ」ってベタっとくっつくものなので、幽気のマーキングのことかと妄想してました。
>
> 犬などの動物は物質的にマーキングしてますが、
> もしも、霊的な存在が、幽気をベタっとつけ、その気が低いなのであれば「糞戸」なのかなとイメージ
>
おおっ、いしまつさん登場!!
特撮ネタでも現れないのは、離れたふりして実はすぐ側で・・って、あれ?何てネタバレw

ところでマーキング!!その発想は面白いですね!!
神霊の「●んこ」なんてそもそも存在しないでしょうし、何らかの自分自身の一部の質を落として・・でしょうかね?

地上的な感覚での何らかマーキングならば天の宮殿は自分の支配下になった、「神的?霊的?全ての権限を得た」ことを意味するのかもしれないですね。

宮殿を自分色、この場合は黄金色に染め・・・m(__)m

その前の馬の皮をはいでアマテラスの服を織ってる殿内に投げ込み・・の場面の機を織るって行為は経糸緯糸で神々の経綸を織りなしていると言う人もいらっしゃるようですので、やはり破壊と再生?を描いてるのかな〜?

久々に楽しい妄想だぁ〜。

> <●><●>「変態だー!」

そ、そんな目で・・もっとお願いだw


[892] RE:君が代 Name:いしまつ Date:2014/11/29(土) 17:37
<●><●>”TINTIN” (日本人を悩ませる)かわいいTINTIN…

フランス語発音はまだしも、英語はもろアレですから…


私の好きな「天つ罪」の話があったので便乗。

糞戸…「う●こ」ってベタっとくっつくものなので、幽気のマーキングのことかと妄想してました。

犬などの動物は物質的にマーキングしてますが、
もしも、霊的な存在が、幽気をベタっとつけ、その気が低いなのであれば「糞戸」なのかなとイメージ

ですがこのイメージではタケハヤさんが行ったことを指しているとは考えにくいので、ここで思考停止状態でした。



[891] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/29(土) 14:45
<●><●>「変態だー!」


[890] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/28(金) 21:36
> 風といえば、ここもほんと、すっごいですよ、風の禊1万人分御用達って感じ・・・いや、これは不謹慎な発言だな・・

その風って、あの伝説のビッグウェンズデーを起こす冬のアリューシャン列島沖、猛烈に発達した低気圧から吹く風?なのでしょうか??
さぞかし綺麗になるだろうな〜。

> <●><●> 「チンチン!」
>
> こんなかんじですか?
>
そんな感じのまっすぐな目でお願いだ、小魚さん!!
決して深い意味は無い!!

オジサンの耳元で、
「まぁっ、チンチンかわいいわね。」
と囁いてくれwww

[889] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/28(金) 20:53
<●><●> 「チンチン!」

こんなかんじですか?

>神話のお話ですが、言葉というか、ひとつひとつの音にまで、深い意味がありそうなところが、霊的トレーニングに関連して、興味深いですね。

ありますね。
霊的世界を理解する上でとても重要なヒントにもなるような気がします。
言葉の意味だけにとらわれると間違ってしまう。
その音や並び、もしくはそれ以外の何かに意味があるのかもしれませんね。

小烏丸さん

>霊的世界の秩序の破壊と再構築ととらえられる気もします。

なるほど。
そういう風にもとれますね。
そう思うと●んこ、あなどれない・・・



        


[888] RE:君が代 Name:たまのこし Date:2014/11/28(金) 03:55
一番困ったのは、幼い娘を連れてきた中国人男性に、「かわいいですねえ、なんていうお名前?」って聞いたときに、「チンチン!」と、まっすぐな目で言われたときです。

神話のお話ですが、言葉というか、ひとつひとつの音にまで、深い意味がありそうなところが、霊的トレーニングに関連して、興味深いですね。

あ、とか、お、とか、ひとつの音が、とても大切な場合があるというところ、それって、霊的存在に伝わる何かがあるということなんでしょうね。

青ヶ島、港から1000段階段とかありそう・・・
風といえば、ここもほんと、すっごいですよ、風の禊1万人分御用達って感じ・・・いや、これは不謹慎な発言だな・・


[887] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/27(木) 22:59
> 以前どうしても行ってみたくて、実際旅行した人のブログ読んでましたw
>
マジですかい!!!
お互い妙なツボのマニアですなww

> うん〇って・・・霊的にはどんな意味があるんでしょうね?

イザナミの「●んこ」から埴安彦神、埴安姫神って土の神様が生まれてるんでが、これは物質世界創造の過程の一場面としてでして、この天つ罪におけるスサノオの乱暴狼藉はそれまでの霊的世界の秩序の破壊と再構築ととらえられる気もします。

が、ホントなぜに「う●こ」なんでしょうねw
まあ、、自分自身が生産できる身近なもので一番破壊力が強そうではありますがww
破壊?ダメージ?を象徴するのに、分かりやすいっちゃぁ、分かりやすいかもw

[886] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/27(木) 22:02
青ヶ島だ!!
日本のダンジョンだ〜〜!
行ってみたいけど、風が凄く強いらしいですね。
一日一回くる船も来たり来なかったりとか。
以前どうしても行ってみたくて、実際旅行した人のブログ読んでましたw

>せめて基本的な言葉が世界どこでも通じればいいのになあ。

英語が世界語って言われてた時もあったけど、日本人には厳しいですよね・・発音が・・・

>天つ罪の「糞戸」(「くそへ」と読むそうです)です。

うん〇って・・・霊的にはどんな意味があるんでしょうね?


[885] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/27(木) 21:57
> いい感じの子島ですねぇ。噴火口の中で噴火したみたいな・・
>
実はここって東京都なんですよねぇ〜。

> 日本語に似てるといえば、フィンランドの名字で、ヘタネンとかアホネンとかあって・・大変だったことがある。
>
それってこんな感じ?
通訳してる時に、
「こちらフィンランドのアホネn、、ブヮっ、ハハハh・・アヒャ、ヒャ・・・ゼィゼィ・・」
ってww

[884] RE:君が代 Name:たまのこし Date:2014/11/27(木) 03:20
いい感じの子島ですねぇ。噴火口の中で噴火したみたいな・・

島には、惹かれます。人住んでますね。ネットつながるんじゃろか?アマゾンの本は届くんじゃろか?全部OKですよね、今の時代。

日本語に似てるといえば、フィンランドの名字で、ヘタネンとかアホネンとかあって・・大変だったことがある。

TVで、どこだったかの国のサッカー中継の様子が、とんでもなく日本語に聞こえるといって、大笑いしているものもありましたね。

せめて基本的な言葉が世界どこでも通じればいいのになあ。

岩戸・・の神話、霊魂学でよく出てくるにも拘わらず、今までよく知らなかったのですが、リンク先を読んで、あ〜そういうことだったのかって、もっと知りたくなりました、今更だけど。


[883] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/26(水) 21:13
> でも「せせらにおわれて」って聞いたことあるんですよね、なんだろう??
>
頼む!!、思い出してくれ、お願いだ!!!
無理だと思うがww

> というか、「ぷっとコク」がどうしてスサノオなんです?

天つ罪の「糞戸」(「くそへ」と読むそうです)です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%A4%E7%BD%AA%E3%83%BB%E5%9B%BD%E3%81%A4%E7%BD%AA

スサノオは七夕の牽牛と関わりがあるらしいのと、天つ罪でも馬が出てくるんで、「うまかった」とか言ってるのも何か誓約の神話と関係ありそうな気がする・・。

たまのこしさん、何て上品なんでしょ、、
何だか、くやしいしw

あっ、ハワイだったんですね!!
てっきり青ヶ島(写真参照)かと思ってました。
と、ボケてみるww

ところで、そちらの言葉って英語じゃないんですか?

日本語の単語は南方から伝わったのか、共通するものが多いと聞いたこともありますが・・


[882] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/26(水) 20:41
あろ〜は〜おえ〜〜〜〜ヽ(^o^)丿
たまのこしさんがんばって!

>この歌は何かエロい歌らしいが・・

なんですって!
そんなエロい歌を嬉々として歌っていた、いたいけな幼女達・・・

「せせら」なんてずいずいずっころばしに出てきませんね。
間違えた。
でも「せせらにおわれて」って聞いたことあるんですよね、なんだろう??

というか、「ぷっとコク」がどうしてスサノオなんです?


[881] RE:君が代 Name:たまのこし Date:2014/11/26(水) 05:19
今、ほんとに、ほんとに、柿の種(ピーナッツ込)を食べて、うっま〜〜い!ってニヤけていたとこだったのに・・・

ぷっときてぷっときてぷいぷいぷい!
(なんだか、上品だわ〜〜へっへっへ)

こちらの言葉は、まだまだ勉強不足で・・ただ、音の種類が少ないので、似た言葉が多くて多くて、識別するのが大変。

でも、がんばってみる。あろ〜は〜おえ〜〜〜〜


[880] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/25(火) 23:20
> うちは「けっけらけのすっけっけ、柿の種」
> でした。
> 絶対酔っ払いのオヤジが適当に作ったはずww
>
あははははははは・・・
柿の種!!ゼッタイそこだけ 酔っ払いのオヤジ間違いないwww

だいたい、天の神様が話すんだから言葉自体が違っててもおかしくないはず!!
それを「ぷっとコク」って、なんてスサノオ!!

まてよ、誓約の結果のカオス「ぷっとコク」で、何かを選ばせる天の神様の言葉・・・
う〜む、、人は何を選択するんでしょうね。

> そういえば、小烏丸さんの下駄隠しの「せせらにおわれて」って
> 「ずいずいずっころばし」の中に出てくる!
> 「せせら」ってなんぞ?!

んっ、そちらでは「ずいずいずっころばし」に「せせら」なんて出てくるの?
この歌は何かエロい歌らしいが・・

http://www33.ocn.ne.jp/~shotbara/page_zuizui.html

柿の種つながりでたまのこしさん用にリンク。
ハネを取ったら柿の種♪

http://www.scienceplus2ch.com/archives/4911590.html

[879] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/25(火) 21:13
ちょwwwww
日本語が靴とともに入ってきたってwww
それまで何語使ってたのwwwww

>各地を転々とした妻は「ぷっとこいて、ぷっとこいて、ぷっぷっぷ」とか他にも「牛飼おか、馬飼おか・・・うまかった」とか言ってるしwww

↑そうそう、それあった!
「すっけらけんのすっけらけん」
おぉ、さすがそう遠くない県
うちは「けっけらけのすっけっけ、柿の種」
でした。
絶対酔っ払いのオヤジが適当に作ったはずww


そういえば、小烏丸さんの下駄隠しの「せせらにおわれて」って
「ずいずいずっころばし」の中に出てくる!
「せせら」ってなんぞ?!


[878] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/24(月) 23:30
チョイ待ったぁ〜〜。
何で●崎県なのに靴なの〜。

納得いかねぇ〜
あっ、日本語が靴とともに入ってきたのかも!!

> くつかくしかくれんぼ おやまのしたで しゃぼんだまみつけた あかしろきいろ
>
が、何だか綺麗でカラフルな歌詞?だし・・
ちょっとくやしいぞw

> 「どちらにしようかな てんのかみさまのいうとおり」
> の後に続く言葉が地方で全く違ってて、何だか凄く笑える言葉とかもあって面白かったですよ。

各地を転々とした妻は「ぷっとこいて、ぷっとこいて、ぷっぷっぷ」とか他にも「牛飼おか、馬飼おか・・・うまかった」とか言ってるしwww

娘は小学校の学区でも違ってるとか言ってるし・・

あっ、自分のところは「すっけらけんのすっけらけん」で・・・やはり意味不明w

[877] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/23(日) 21:29
げたかくしって?!
「靴隠し」ならあったけどそれと同じなのかな。

くつかくしかくれんぼ おやまのしたで しゃぼんだまみつけた あかしろきいろ

なんか全然違いそうですね・・・

民族スレでその地方によって違う歌が面白いっていうスレ思い出しました
「どちらにしようかな てんのかみさまのいうとおり」
の後に続く言葉が地方で全く違ってて、何だか凄く笑える言葉とかもあって面白かったですよ。


[876] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/22(土) 21:17
> 何だかヨーロッパの密教のような凄い写真ですね。
>
おっ、するどいですね!!
いわゆる仏教の密教もキリスト教の儀式もミトラ教の影響があるらしいですから。

この写真はユングがボーリンゲンタワーに彫ったヘルメス?と、ナチスがチベットから持ち帰った隕石で作られた仏像(たぶん印から推測するにアシュク如来)です。

どちらもフリギュア帽(ミトラ神もかぶってます)のようなものを被ってますね。
ギリシャ神話版のスサノオと呼ばれるペルセウスも元はこの帽子を被ってたとか・・・

おそらくは「神体」に書かれている「後継の地」からもたらされた宗教が元になってるのかもしれないと推測してます。

> 何気ない風習や習慣などにこそっと浸透している可能性もありますよね。

あぁ〜〜っ、思い出した!!
子供の頃に遊んだ「下駄隠し」!!!!
たぶん、、「げたかくし」以外は日本語じゃない・・・・と思う・・・
古い言葉?なのかな?
どなたか翻訳できますか?

たまのこしさん、南方の言語に似た言葉はありませんか?

「げたかくし、まめど、せせらにおわれて、くもかもどんくらべ、どんくらべ」

近くの地方はどんなんかな???


[875] RE:君が代 Name:小魚 Date:2014/11/22(土) 11:13
何だかヨーロッパの密教のような凄い写真ですね。
以前から民度や習慣などでアジアの中で日本だけヨーロッパのそれと近いという記事を目にしたことあります。

>さらにさかのぼれば、イエス師も当時、未開の地であった日本に文明のようなものを残した可能性があるんじゃなかろうか?

何気ない風習や習慣などにこそっと浸透している可能性もありますよね。


[874] RE:君が代 Name:小烏丸 Date:2014/11/21(金) 20:56
ヘブライ語を使う方々が日本に来ていたであろうことは否定しませんが、個人的に「君が代」はラブソングであって欲しいと思うのです、それも霊的な意味で!!

クジラは古語で「イサナ」と呼ばれますが、古代人がクジラのような巨大な生物でしか例えられなかった霊的生命体。

イサナ(キ)、イサナ(ミ)が役割分担をし物質世界の創造、生命の発生、そして人類の誕生・・そして・・
話が長くなるので止めときますねw

元に戻して、奈良の都は国際都市だったようで、様々な人種の方や宗教が入り込んでたようです。
仏教伝来とは呼ばれてはいるものの起源の妖しいものが多くありますね。

金剛力士像はヘラクレスがモデルですし・・

写真は東大寺のお水取りの前に若狭で行われる儀式の写真です。
妖しいでしょw

さらにさかのぼれば、イエス師も当時、未開の地であった日本に文明のようなものを残した可能性があるんじゃなかろうか?


[851] インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/06(木) 23:12 [ 返信 ]
毎日テレビから流れるCМのBGМが帰ってきたウルトラマンの予告時に流れるそれで・・・

もう聞くだけで、これは見なきゃ!!!!
と、思ってしまうカルガモ状態w

で、特撮博物館、行ってきました!!

写真はアパートを覗く変態巨マダオ兵です。
写真OKの場所があるとは知らなかったので妻のガラ携で画像の解像度が・・・・
個人的には一日いても楽しめるのでデジカメ持ってもう一回行こうかなw

カルガモつながりですが、話は変わり、、、
人類が最初に見た神の光。
すでに忘れ去ってしまった、その光を再び人が見る時、魂の帰り道は始まるのです。

水波霊魂学公開講座、是非ご参加の検討を願ってやみません。


[872] RE:インプリンティング Name:小魚 Date:2014/11/20(木) 20:51
小烏丸さん
ちょっと誰それ?www
誤解を与えるような書き方ほんとやめてwww

コスプレしてないし男の娘でもないわ
ツイッターにもあげてませんてwwww


[871] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/20(木) 04:10
小烏丸さんが紹介されるリンク先って、ほんと、面白いですよね、見たことのない世界ばっかりで・・・

飛びますが、「ダメよ〜ダメダメ」っていうお笑いのギャグがブレイクしていたようで、単純だし、変なのに、なぜか記憶に残ってしまう、脳の回路って不思議。

この地は、島々で成っているのですが、ひとつの島には、高い山があり、天体観測でも有名で、頂上付近は年中寒くて、雪も積り、スキー場はないけれど、勝手にスノーボードとかしているみたいです。
でも今の時期に氷点下というのはちょっと早いようです。

その島も、ふもとに降りると、オレンジに光る溶岩が・・・
そして、その山は、正式には、海底にふもとがあって、そこから測ると世界一高い山らしいんです。
つまり、その島全体が山ってこと・・なんでしょうね。

私が動いているあたりは、違う島ですが、気温は常夏だけど、とにかく、風が・・・とにかくすごい、ほんとにすごいのです。たぶん、この建物は、回りよりずっと風を受けているみたいで、「風の禊」?
けっこうお休みしているので、風をやってみなきゃ・・・という・・・


[870] RE:インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/19(水) 20:15
今が踏ん張りどころだ!!
がんばろう !!!!

そうそう、その息子さんの話で記憶が曖昧になってるんです。
講演会の時とかの意識状態が特殊な状況なせいのでしょうか?
以下の状況でファイナルアンサー?

息子さんは「男の娘」のコスプレをしてツンデレカフェに行こうとしたけど道に迷ってしまい、母親からは「もう一人前なんだから」と放置プレイw

その状況をツイッタ−にアップされたんでしたっけ?

http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/7632408.html

ところで、たまのこしさん、地理に詳しくないので違うかもしれませんが、そちらがなぜか氷点下の気温って本当?

[869] RE:インプリンティング Name:小魚 Date:2014/11/18(火) 19:58
小烏丸さま
ご指摘ありがとうございます!

『神体』です!!!

息子から学ぶこともあったので、今回は本当に良い経験になりました。

たまのこしさま
今回の講演会でくすぶっていたヤル気が沸々と湧いてきたのを感じました。
やっぱり一人より大勢でやるのは、力が違いますね。
今後も、それがとても重要になると思います。


[868] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/18(火) 03:17
水波霊魂学無料公開講座、お疲れ様でした〜〜!!
初めての試みで、開催に携わった方々は、緊張の連続だったと思います。無事に開催されて、本当によかったです。

これからもいろんな方法で、霊魂学の存在を、人々に伝えていきたいですね。

スーパーテクノロジーも駆使して!


[867] RE:インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/17(月) 22:35
ちゃうちゃう、「神体」で!
と、さらにCМ。

小魚さん、昨日はお疲れさまでした。
息子さんの活躍ぶりは頼もしいですね。

たまのこしさん、無事終わりましたよぉ〜。

[866] RE:インプリンティング Name:小魚 Date:2014/11/17(月) 21:26
なんですかそのハイテク!

宇宙人から?
もしかしたらお父様は古代の英知を再現したのかも!

そう・・・古代には沈んでしまった発達文明があったのです。

詳しくはアマゾンで発売されている「神人」で!

って、CMの練習でしたっ


[865] RE:インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/14(金) 23:26
> 見えないし、その存在さえ証明出来ないのに、心の底からあふれる凄い何かを感じました。
>
> 人はそういう生き物だということを全人類に実感して欲しいです。

そう!!それそれ!!
人それぞれ、ジワジワとくるタイプとか、感じ方はあるでしょうが、、
全人類に実感して欲しい。
同感です。

メンダコ、キュートですねぇ〜〜。
お返しにと、ヤシの実をかかえ海底を二足歩行するタコの動画を探したけど見つからなかった〜。

個人的にタコとネコは中の人がいるんじゃないかと思ってるw

自分の知ってるテレビのオバQにO次郎はいなかったし・・
色もついてないぞwwww

そうだ、みんな知らないと思うが、当時、日本には白黒テレビの画面にレンズのようなものをつけるとカラーテレビになる!!というスーパーテクノロジーがあったんですよw

んっ、ウチだけかな?
まさか父親がエリア51で・・・

[864] RE:インプリンティング Name:小魚 Date:2014/11/14(金) 21:14
そうなんですよね。

憧れ。
霊魂学を知る前は、実際自分が神様に憧れているなんて思ってもみなかったんですが、(その存在さえ曖昧だったし)
しかーし
始めての合宿で思い知りました。
自分がこんなにも神に恋焦がれていたのかということを。
それが何より驚いたというか、衝撃だったというか。

見えないし、その存在さえ証明出来ないのに、心の底からあふれる凄い何かを感じました。

人はそういう生き物だということを全人類に実感して欲しいです。


[863] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/13(木) 03:20
O,O,O,O次郎〜〜?
O次郎は、普段おとなしいのに、突然まっかになって、叫んでいたような記憶がある・・恐るべし底力。

そうですよね。神や霊魂に向かう絶好のチャンスが、人生で一番苦しい時であるということ自体、皮肉というか何というか。

そうでなければ、なんだろう・・・ただ、憧れる?イエス師の足元で、いつもイエス師をみつめて話に聞き入っていたと言われているマリアのように?

いよいよ迫る、水波霊魂学無料公開講座!
日曜日、埼玉県さいたま市に、奇跡が起こる!

開催に携わる方々、頑張ってください、エイヤ〜!


[862] RE:インプリンティング Name:小魚 Date:2014/11/12(水) 21:42
特撮博物館行きたい〜
冬休みが始まる前に是非とも行ってみたい!
いいなぁ小烏丸さん・・・

>人は、ある程度、痛めつけられるほうが、いいんでしょうね、きっと

どMの私にはちょっとワクワクするコメントです。www
なんつて
弱さや至らなさを心から受け入れるのは、簡単にイメージ出来ても、実際は出来ないものですよね。
いくら頭ではわかった気になっていても、いざ窮地に追い込まれた時は傲慢な思いや態度がチラチラと覗くものです。

でもでも、本当に弱さや至らなさを心の底から思い知った時、果たしてそこから生きていくことが出来るのだろうかと・・・
その時人は神に祈るのでしょうか・・・



[861] 1月までやってるから、大丈夫! Name:たまのこし Date:2014/11/12(水) 04:37
そうそう、そうなんです、こういう画像を見ると、すっごく興奮します。そもそも現代に至るまでは、見えなかったようなものに、ここまでの創造力が注ぎ込まれているという驚異!

これは、未来人へのサプライズギフト〜!とかいう意図だったのでしょうか、あるいは・・・

それにしても、この歯並びの良さに感涙・・その刃のような歯で、何に食らいついてんだろ・・こわ・・・

怖いといえば、今朝のニュース番組で、新作発表したスティーブン・キング氏がインタビューされていましたが、氏は、「神を信じることにした・・」といってました。

色々と苦難の人生を生きる中、自分よりも偉大な力があるなら、それを認めようと思ったそうな。

死後の世界に関しても、信じて損はないと思うって。もし無い場合は、それすらわからないのだから、いいじゃない・・みたいな感じでした。

「自分より偉大な力を認める」、傲慢な表現かもしれませんが、自分の弱さや至らなさを、心から受け入れることなしに、神を信じるということは、ないのかもしれないなと、思いました。

人は、ある程度、痛めつけられるほうが、いいんでしょうね、きっと。


[860] RE:インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/12(水) 00:04
何とかしてもう一度行こうと思ってるけど、、

その前に「水波霊魂学公開講座」ですね。

よくよく考えたら高画質での自分の写真は南極で見つかったクマムシレベルなのでやめとく・・
が、、あっ、セットにぴったりかw

写真はその南極のクマムシらしい。


[859] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/09(日) 02:10
読み返すと、「妻のガラ携・・」って、奥様もご一緒だったんですかぁ?やるなあ・・ ぜひ、もう一度・・

[858] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/09(日) 02:07
ますます興味深い〜〜!宮崎駿さんが、巨神兵として出演していたり?グッズもいいなあ・・・全国巡回なら、チャンスあるかも。

展覧会のプログラムを見ていると、来週日曜日に開催される、水波霊魂学無料公開講座と、なんとなく似たものを感じます。これ、無理やりじゃなくて、ほんと。

意気込みかなあ、情熱かなあ、ユニークさかな。ほんと。


[857] RE:インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/08(土) 21:30
この会場にあるセットの中にいるのですよ。

http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/index.html

そこで上映されてる「巨神兵東京に現る」ですが、
3DCGは一切使わないで制作したとのことで、さらにそのメーキング映像もありました。
あのシーンはCGじゃなく、こうやって手作業で作られてるんだ!!!!!
って驚きと感動なのです。

もう一度行けたら、高解像度の写真を撮ってきますね。

私の苦学生時代の部屋と言われれば・・
全く否定できない、、似てますww

クマムシは昔、息子の夏休みの宿題でつかまえたなぁ〜。
親の方が楽しんでたし〜w

[856] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/08(土) 03:30
何?マダオ兵?なんかもうわからなくなってきた・・・

[855] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/08(土) 03:29
え?まさか、あそこに見えるのは、小烏丸さん?
見覚えのある帽子が・・・・


[854] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/08(土) 03:28
ほっほ〜〜、ミニチュアでしたか!てっきり小烏丸さんの苦学生時代の部屋かと・・・そしてよ〜く見ると、東京タワーの前にいるのは、怪獣かと思ったら、スタッフの方?すご〜い

寄生虫というと、なが〜いミミズみたいなのしか浮かばないけれど、いるんでしょうね、いっぱいユニークなのが・・
寄生ではないけれど、クマムシは、いつ見てもキュート!

いつか、博物館めぐりをしよう!
水波霊魂学無料公開講座のあとで!


[853] RE:インプリンティング Name:小烏丸 Date:2014/11/07(金) 21:02
この散らかってる部屋、全部精巧なミニチュアなんですよ!!
で、後ろにある良く分からないのが壊れた東京タワー!!

も一つ追加で、目黒?でしたっけ、
寄生虫博物館wどう?

[852] RE:インプリンティング Name:たまのこし Date:2014/11/07(金) 02:54
わ!気持ちよく散らかってるなあ・・
特撮博物館、面白そう〜もっと見たいです。
あと、確か熱海方面にある、深海魚水族館?
そういうの、惹かれる〜〜

あ!部屋を片付ける前に、水波霊魂学公開講座!


[848] アカーンやつ燃料投下 Name:小烏丸 Date:2014/10/27(月) 23:35 [ 返信 ]
イルミナティカードで横浜だと言われてるやつですが・・

ここのようにも思える。
2枚目の写真ね。
http://itot.jp/23104/9

ここに原子炉は無いはずだから・・・・

しかし未来は確定してないのです。
神伝の法のみが霊的な未来を切り開き真実を示すのです。

と、そんなわけのわからない話は置いといて、、
「水波霊魂学無料公開講座」11月16日、さいたま市にて開催、一般の方向けのわかりやすい内容です。

お近くの方、是非ご参加ください。


[850] RE:アカーンやつ燃料投下 Name:小烏丸 Date:2014/11/03(月) 20:55
誤解がないように言っておきますと。
このカードのたぐいは人々の計画であり、神々の計画、経綸はまた別にあるのです。

が、小魚さんのおっしゃられるようこれらのカードや予言の背後にもそのような未来に人類を導こうとする霊的存在がいることもまた事実なのです。

が、大事なことなので二度言いますね。
これらは人々の計画です。

未来を憂うならば、まずは自分自身を知るところから始めていただきたい、解答は「水波霊魂学」の中にある!!

と、体験してもらわなければ分かるはずもないのですが、そこまでに至ってもらうためには、理解不能かもしれないけど語らざるを得ないのでした。

[849] RE:アカーンやつ燃料投下 Name:小魚 Date:2014/10/28(火) 19:10
霊は日々の生活と無関係ではないんですよね。
そして私達も同じ霊的な生き物です。

今知って良かったと思えること請け合いです。

【水場霊魂学 無料公開講座】

何故今生きているのか 是非とも考えて頂きたいです。

ここをご覧のみなさま、お待ちしております。


[838] 話術 Name:小魚 Date:2014/10/11(土) 16:19 [ 返信 ]
今日弟に霊魂学の説明をしてみました。

結果
「説明がヘタすぎて良くわからない」と言われました(´・ω・`)

そして
「話術の術は技術の術なんだ、簡単じゃないんだ。
本当に伝えたいと思う事なら、紙に書いて壁に向かって50回練習しなさい」と叱られましたヽ(^o^)丿

霊魂学を伝えるつもりが、何故か今日から話術の特訓することになりました


[847] RE:話術 Name:小烏丸 Date:2014/10/19(日) 23:51
> 何万年かかるんでしょうね
>
夏休みはいつか終わるし、宿題には提出期限があるし、社会に出ても仕事には〆切とか納期があったりするし・・・人生も・・って・・人の本質を探るところから始め、さらに学び成長しなければね。

何万年どころか、この数千年の間に何が起きたのかを知って欲しい!!

そうすれば未来も予測がつくでしょう。
たぶん。

[846] RE:話術 Name:小魚 Date:2014/10/18(土) 22:18
実際人間は神を求めるのが自然体ですしね。

>物質文明が極まった反動で霊的文明を求める人は出てくるのでしょうかね。

それこそ究極的に科学を突き詰め霊的事実の判明まで至って欲しいものです。
何万年かかるんでしょうね

目に見える事実しか追わない現代なんて、とても幼稚です。


[845] RE:話術 Name:小烏丸 Date:2014/10/17(金) 23:12
昔、論理学の授業で教授が「ドイツ人は日本の時代劇を見て、ふすまの向こうにいる見えない敵を斬り殺すのを見て爆笑するんだ!!論理的じゃないからな!」と言ってました。

そのわりにインドとか放浪しているのもドイツ人が多いと聞いてましたので、アレですねw  
人間どこかでバランスを取ろうとするんですね。

で、その教授(キューピーのようにハゲたオジイチャン)も夏休みは実家の愛媛の山奥で半ズボンにランニング姿で何も考えずに数週間昆虫採集をするとのことww

その姿を想像した瞬間「非論理的です。」と言葉が浮かびましたよ。

物質文明が極まった反動で霊的文明を求める人は出てくるのでしょうかね。


[844] RE:話術 Name:小魚 Date:2014/10/14(火) 22:29
ドイツの数学者が仏教にハマるアレですよね。

究極の科学の行き着く先は異次元の解明、霊的解明ですよね。
アインシュタインも自分の死さえ実験に使ったという記述を見ました。


[843] RE:話術 Name:たまのこし Date:2014/10/13(月) 04:54
お〜〜インディアナ・ジョーンズの世界に近い弟さん!

自然界のことを追及していくと、遂に行きつくところは、似てるような・・・想像だけですが。

そういう意味では、どんなことでも、追求に追及を重ねれば、行きつくところは、同じような気がします。

目に見えない何かがある、じゃないかなあ・・


[842] RE:話術 Name:小魚 Date:2014/10/12(日) 09:53
ぅふぉおお
ありがとうございます。
>マグマに埋もれて溶けてしまえ〜〜という気持ちでした。

まさに私もそんな気持ちでした・・・
考えてみれば、弟は昔は私と同じように感性で動く人間で、似た者同士、いやそれ以上に心配な子だったんですよね。
高校生まで画家を目指していたし、それがある日石ころを見つけて
「この石はどこから来たんだろう?」
ふとそう考えたら止まらなくて地質学者になってしまったという奇特な存在です。
まさに努力の人です。
なんでその時
「人はどこから来たんだろう?」
と考えなかったのか?!
もったいない・・・


[841] RE:話術 Name:たまのこし Date:2014/10/12(日) 05:34
なになに、スーパートニー、面白い!
うまいなあ、才能だな、でも、彼も、練習あるのみってなことを言ってるから、レベルは色々でも、何事も上達ってするものなんでしょうね。

実は、私も先月、大切な知人に、「ところで、xxの勉強してるそれってどういうのなの?」と、唐突に聞かれ、準備も練習もしていなかったもので、それはそれは、お粗末な説明をしてしまって、マグマに埋もれて溶けてしまえ〜〜という気持ちでした。いや、マグマより発熱していたかも。

人前も話術も、あかんわ・・・

小魚さんは、綺麗な声だから、すでにポイントアップだと思います。


[840] RE:話術 Name:小魚 Date:2014/10/11(土) 22:27
すごく・・・楽しそうです・・・
というか、お化け屋敷うまいですね。
感心してしまいました。

しかしどうでしょう、霊的な感動を伝えるって、やっぱり「実際に行ってみて、実感してみてください」としか言えない・・
言葉にしても、言葉から伝わる霊的な感動もあるかと思うんですが、それはやっぱり対象者それぞれに違うと思うし伝える人の力にもよるだろうし・・・

実際私は小烏丸さんから聞いた言葉で震えるほと感動したことありますし。

なんだかいろいろ難しいですね(´・ω・`)


[839] RE:話術 Name:小烏丸 Date:2014/10/11(土) 21:12
自分も苦手なんで話術って大切だと思います。

おそらく弟さんは論理的思考の持ち主で頭の良い方かと。

しかしながら世間一般の大多数の人は刷り込まれたイメージでしか判断、行動しないのです。

何とかして神伝禊法、神伝鎮魂法のイメージビデオを造れないものかと考えてみるのですが・・

絵にも描けないとは、まさにこのこと!!!

いっそ、この学際のお化け屋敷の描写なら、イケル!!
かもwww

http://www.youtube.com/watch?v=1Ht82aLo124

どうですか小魚監督。
(画像は監督の心境のイメージですw)


[825] またしても Name:小烏丸 Date:2014/10/05(日) 23:07 [ 返信 ]
リンクした?

http://enoge.org/archives/1010707413.html

数時間後にはガメラが襲ってくるのか〜。

みんな気をつけてね。

[837] RE:またしても Name:小魚 Date:2014/10/10(金) 06:03
この現代社会で鎖国はないですよ。
内需がしっかりした国は世界的トラブルにも強いので基本みたいな感じで。
防御も現代日本の最重要テーマになっているし。
人間社会で「他人を攻めてはいけません、仲良くね」が通用しないので、「攻めても無駄ですよ」にわかりやすく転換するのです。

それほどに強固な日本が死守する禊とは何なのか、を世界に投げかけるんです。

それにはまず日本人が「神の国日本」を知らねばならないのですが・・・

この案は理想だったのですが、現状から考えて、世界側から日本へ「そんな凄い技法があるのに」と投げかけられる方が早いのかもしれないですが・・・

というか、広める自体が・・・と基本に帰る。
すいません。ただの現実逃避です。


[836] RE:またしても Name:小烏丸 Date:2014/10/09(木) 19:11
そ、それは、、何て江戸時代!!
(個人的には色々とヒント(何のだw)が隠されてそうな結構好きな時代です)
せめて、この国だけでも霊的にし鎖国でもしましょうか?
なんて交通や通信の発達し、なおかつキリストの霊魂団が世界的に活躍される現代では、まず不可能であろう時代錯誤は置いときまして。。

どんな体制でも地上では矛盾をはらんでますので、まずは人が霊的に目覚めることが最初になければね。
なおかつ柔軟に地上の物理的、霊的状況にあった体制を受け入れる土壌を作るためにも、やはり霊的な価値観が共有できることが大切かも。

昔の師の著書に、ある霊魂が政治に関する霊界通信はいつでも出せるが出番が回ってこない、、、といった内容も書かれてた気がします。

まだまだ咲は長そうですね。

ところで、「The Last Angel」よく見ると「禊の真義」そして「霊魂イエス」の風、しるしを示してるようにも思えてきます。

「それはアカーン!」と言われるので解説はなしでw

[835] RE:またしても Name:小魚 Date:2014/10/08(水) 19:34
だがしかしっ
冷静に考えてみよう。
eruさんとこの掲示板の方がリンク率高いかもよかもよ。

アンギラスは火の鳥のイメージが消えません。
歳とるとこれだからもう・・・

「The Last Angel」ってその名の通り?
それはアカーン!

私考えたんですけど、以前読んだ小説で国民の職業を「軍事系」と「商業農業系」と真っ二つに分けて運営するお話があったんですが、これが以外とうまく行くんですよね。

とすると、「宗教系」「軍事系」(守備のみ)「自然科学系」(商業農耕含む)と3つにスッパリ分け運営すると、日本が日本らしく、民度の高い化学国になるのでは、と考えてしまいました。
未来の職業のお話です。
もちろん国のトップは「宗教系」です。
高い力を降ろして頂くし、戦争を必ず避けるだろうことは明確です。
海外からの攻勢は「軍事系」に防御してもらい、内需は「自然科学系」で賄うんです。

定期的のこの3分野の代表が国のために会議してバランスを取っていくんです。
良くないですか?


[834] RE:またしても Name:小烏丸 Date:2014/10/06(月) 23:21
あっ、いしまつさん重なっちゃった。

リトラに色が付いてる!!!!!!!

[833] RE:またしても Name:小烏丸 Date:2014/10/06(月) 23:17
いしまつさん、その画像って、シベリア出身のアンギラスが某地よりのメッセージですか・・
火でつながると・・私の好きな「The Last Angel」となるわけですね!!

恐ろしくて画像が貼れませんので、小魚さん、上記タイトルに 作者名「Roerich」を一緒にしてググってね。

が、あ〜、いけません。
アンギラスと聞いて思い出してしまったのです。
アタルヴァ・ヴェーダ賛歌の呪文で「頭髪の生長を増進さするための呪文」
必死で本棚を探しちゃったじゃないですかww

小魚さん、天使とのつながりがあるのなら、火の鳥のイメージは案外間違ってないかも。
火の鳥の人と言った感じかな?

平成ガメラが口からはくのは火じゃなくプラズマなので、、、太陽?光?さらに怖かったりして。

あっ、いけない!!
この掲示板は・・

太陽フレアによる磁気嵐が・・

[832] RE:またしても Name:いしまつ Date:2014/10/06(月) 23:14
> 「火の鳥」

それ、リトラ(ウルトラQほか)か、ファイヤーリトラ
のことでは?

http://www.daikaijyu.com/galaxy/monster/ritora.html


[831] RE:またしても Name:小魚 Date:2014/10/06(月) 22:15
違う違う違う間違えた
アンギラスは火の鳥ちゃうしっうわーん

でも何で「アンギラス」は「火の鳥」って覚えちゃってたんだろう??


[830] RE:またしても Name:小魚 Date:2014/10/06(月) 20:52
やばいやばいやばいやばい
やめて火とかちょーこわいから

アンギラスって火の鳥みたいで可愛いよね
火の鳥とくればなんとなく精霊な感じするし

火じゃなくて光だと更に良いよね


[829] RE:またしても Name:いしまつ Date:2014/10/06(月) 19:44
あちらに、マニアックな怪獣話を連投するのもはばかられるので

こちらにて失礼。。。(^^;;;

いろいろな怪獣が出てきたので
アンギラスの話も少々…
(ゴジラ映画では最も不遇な怪獣といわれているようですが(T.T))

アンギラスはアンキロサウルスを語源として社員募集されてつけられた名前のようですが、

インド神話に「アンギラス」という聖仙がいらっしゃいます。
その名は「敵対的な呪文」「黒い呪文」「火の儀式の主催」を意味するそうです。
アグニ(火神)やアグニ族とも関係するとか。
で、ヴェーダにならった名前の呼び方なのですが、
シャカ師(ゴータマ姓がアグニ族だから?)は
「アンギラス」とも呼ばれていたそうです…
( ̄□ ̄;)!!

や、やはり、怪獣は高級霊魂だったのかも!?( ̄□ ̄;)!!

もうちょっと妄想を申そう…(^^;;;

天使の語源であるギリシャ語の「アンゲロス」(神の影の面)も「アンギラス」との関連を示唆されているようで
(スペルはちょっと違うのですが)

となると
「アンギラス」は火を用いるか、神とヒトをつなぐ役割を持つか、そんなような存在のようです。

映画の怪獣アンギラスはさしたる必殺技ももたされず不遇でした。(T.T)
でも、名前に関しては「火」なので…コワイかも (´・ω・`)

(添付画はコラです…(^^;;;)



[828] RE:またしても Name:小魚 Date:2014/10/06(月) 19:24
こらこら、サラっとなんつーことをwww

でもそのリンク先のガメラと台風は秀逸です。
偶然にしても出来過ぎなぐらいです。


[827] RE:またしても Name:小烏丸 Date:2014/10/06(月) 00:02
うん、こちらでもガメラ映画のワンシーン(ミイラ化した某女優)を貼っちゃいましたからw

あちらの掲示板だと、もうゴジラだのモスラだのガッパwだの双子の巫女だの盛りだくさん過ぎて・・

人類滅亡しちゃうかも。

[826] RE:またしても Name:小魚 Date:2014/10/05(日) 23:13
それはEruさんちの掲示板の話じゃないですか〜

[800] 霊魂イエスその2 Name:小魚 Date:2014/09/23(火) 11:45 [ 返信 ]
このスレは下に下に連なっていくので読みにくいよね・・・(´・ω・`)

イエス師が最初に降り立った日本の地はどこなんでしょうね?

日本海側??


[824] RE:霊魂イエスその2 Name:小魚 Date:2014/10/05(日) 22:40
それはある意味胸がときめきますね。
>息子と旦那がコスプレ

でもその夢の原因かと思えることが何となくわかったので良いのです☆


[823] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/10/03(金) 20:06
> ケムール人の話題が続いたせいか、ゆうべはヤーガン族のようなケムール人のような変なヤツの夢みてしまいましたがな(´・ω・`)

ふっ、ふっ、ふっ・・・

それは夢ではないのです。
コスプレに目覚め、ヤーガン族の格好をした息子さんと旦那さんが、眠っている小魚さんの枕元で暗黒舞踏のパフォーマンスを。。。。

[820] RE:霊魂イエスその2 Name:小魚 Date:2014/10/01(水) 21:27
うはー
小烏丸さんきてた


[819] RE:霊魂イエスその2 Name:小魚 Date:2014/10/01(水) 21:25
凄いっ
超納得!

霊魂学的にも父と子と聖霊と言われれば、
神、地上の師、高級霊魂団、と考えるのがとっても自然ですよね。

霊であり、風であり・・・というのもなんだか感動です。

いしまつさんありがとう!!

ケムール人の話題が続いたせいか、ゆうべはヤーガン族のようなケムール人のような変なヤツの夢みてしまいましたがな(´・ω・`)


[818] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/10/01(水) 21:21
> 聖霊(霊)ということば「ルーアハ」は
> 霊であり、風であり…
> どちらの意味ももつものなのだそうです。

おおおっ!!!!
そうなのですか!!!!

> 聖霊のひみつは!
>
「霊魂イエス」amazon好評発売中!!

あのケムール人が頭から発する液体!!!
浴びると消えてしまうんですよね〜。
今見ると、エロスを感じるのが多くの人の記憶に残った原因の一つでは無いかと・・・

[816] RE:霊魂イエスその2 Name:いしまつ Date:2014/10/01(水) 01:51
聖霊
(精霊だと命あるものに宿る霊的存在、 木の精霊、花の精霊となりますが
キリスト教の場合は聖霊なんだそうです。 紛らわしいですね…)

父と子と聖霊…の一つ

キリスト教学は「神は一つ」としていたため
父も神で、子のキリストも神で、聖霊も神の表れとしたものの、一つの神が三つに表現され、
一見矛盾するため、折り合いをつけるために、
これは一つなんだ!
という謎の考え「三位一体」を打ち出し、
その解釈に正統、異端の認定の戦いが巻き起こり、キリスト教が混乱したとも
言われています。

しかし、父と子と聖霊は
霊魂学的に考えると、ちょっと興味深いことになるのでは、とワタクシは妄想しています。(^^;;
(以下妄想なのでスルーOK)

父なる神、遠すぎて人との接点がない、偉大な方
子なる神、地上にいらっしゃる偉大な神人やキリスト
そして、子によって父と地上の接点が出来そうです。
そこで、霊的トレーニングをもって地上に御力を運ぼうとする時、
聖霊なる偉大な存在が必要かと…
これは神伝の法の説明にもなりそうに思います。

長々と失礼しました。
なので、聖霊とは高級霊魂だとワタクシも思いますが
霊的トレーニングや神伝の法と関係の深い
方々ではないかと妄想しております。

もう一つ、
イエス師の時代…か、その前後
聖霊(霊)ということば「ルーアハ」は
霊であり、風であり…
どちらの意味ももつものなのだそうです。

ということは、
聖霊のひみつは!
「霊魂イエス」下巻の終盤にあるっ!
のかもしれません。

ぜひ!ご覧ください(くどくてすみませんm(_ _)m)

----------------------------------------------

ケムール人は
1966年当時に空想された2020年の地球(どこの地球?)の未来人
(ケムール星の異星人という説もあるがケムール星人とは言わないので多分「未来人」かも)で
発達した医療によってものすごく長寿になったものの、老いた身体のため
若い肉体を欲し、1966年の地球に人間誘拐に来たのでした。
で、
あやしいのでパトカーに追いかけられる、ケムール人は高齢者なのですが
パトカーよりも速く、不気味な笑い声をあげて夜の街を走って行きます。
(都市伝説みたい)

肉体の保持に夢中になったひとつの人類の未来のようです。
(T.T)


[815] RE:霊魂イエスその2 Name:小魚 Date:2014/09/30(火) 19:45
パトカーから逃げるケムール人wwwシュールwww
一体何があった?WW

やっぱり大事なのは幽体の強化ですね!!
邪な霊から身を守るにはこれが一番!!

精霊とは高級霊魂ですよね?
こないだ息子から「キリスト教でいう精霊って何?」って聞かれました。


「霊魂イエス」!
好評発売中!


[814] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/09/28(日) 21:04
おっ、ありがとう、その写真も貼りたかったんです。

>異界におもむく「道しるべ」なのでは?

さ、、さすがじゃ。。
全裸にペイントじゃ捨てるもの無いから、まずはオジサンからカミングアウトしてヅラをと考えてたwww
なわけない。

う〜〜む、やはりケムール人はみなさん恐かったんですね。
ウルトラQは日常の中にある怪異を描いてますので、特に敏感な子供たちに与えインパクトは大きかったのかもしれません。

十数年後、職場の擦りガラスのドアに映る関連会社の大きな頭の営業さんのシルエットを見た多くの同僚が「あっ、ケムール人だ!!!!」と、恐怖したのもうなづけます。

こんな変な話を書き込んでばかりいる罪悪感たっぷりのオジサンでも道を歩めるんだって点からも、、ぜひお薦め。

「霊魂イエス」下巻、そろそろ発売!!!

[813] RE:霊魂イエスその2 Name:いしまつ Date:2014/09/28(日) 09:29
「呪的逃走」

コレ、逃げることばかりに話の焦点が向けられますが

じつは、反対に考えると
呪物を用いることで
(霊的儀式?)

異界におもむく「道しるべ」なのでは?

というのは勘ぐりすぎですか?
むしろあたりまえのことで
「気づくのおそーい!」
とツッコミ入れられるパターンですか?(^^;;;

おもしろい、加えて、泣き笑いする記事発見
「夫がケムール人を恐れています」
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1110/362754.htm

HKポーズやヤーガン人は
オーラを伸ばす秘技をポーズで表現してしたのでは!? とか妄想してみました。(^^;;;


もろもろのことがら
呪的逃走、たましいの神秘
罪悪感、霊的めざめ…

そこから
あなたの道を開く「霊魂イエス」ぜひどうぞ
(と戻してみる(^^;;;)



[812] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/09/27(土) 21:30
この手のネタでいしまつさんに喜んでいただけるとは、光栄です!!

で、おわかりいただけたであろうか。
あのヤーガン族の謎のポーズ!!
日本のヒーローと完全に一致w

やはり日本の特撮は全世界、全人類の意識の奥深くに訴えかけるものがあるんだと確信しました!!

あっ、小魚さんが現れた。

たぶん、、店に着く前に通報されるので、あのケムール人のように3人で走って逃げ、パトカーに追いかけられるのですw

これを専門用語で、「呪的逃走譚」と言う。
そう、私たちは神話となるのです。

嘘だけどなw


[811] RE:霊魂イエスその2 Name:小魚 Date:2014/09/27(土) 20:27
仕方ないなぁ
いいですよ、ヤーガン族コスで怪獣居酒屋ですね。
店に入れてもらえるのかな・・・初の「ジャミラに噛まれた三人組」が出そうですねwwww


[810] RE:霊魂イエスその2 Name:いしまつ Date:2014/09/26(金) 21:12
すごい!すごいよ!マサルさん…じゃなかった、ヤーガン族!

「フラットウッズ・モンスター」を生身で超越している!!
(目撃談を正確に絵画化できなかったためか家政婦エイリアンと思われた、実は悪臭の異星人、一部でキモカワとの人気も…)

寒冷地なのに「寒いから服を着ない」

なんじゃあこりゃあ!!!

そのまんま、成田亨&高山良策&池谷仙克…スゲエ

まるで竜生九子のようだ

奥底から何か湧いてくるようです…(^^;;;


[809] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/09/26(金) 18:27
こいつはいけない!!
ヤーガンの末裔いしまつさん、誰もついてきてないぞww

小魚君、どうだね、ヤーガン族の扮装で怪獣酒場に乗り込み、神伝の法の普及についての宇宙会議でも開こうじゃないか。

たぶん、ケムール人だと言えば顔パスのはずだ!!!

ボディーペインティングだけどなw

ヤーガン族です。
さすがに写真は・・・

http://japan.digitaldj-network.com/articles/12750.html

[808] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/09/24(水) 18:53
た、楽しそう〜!!

「ジャミラの真実の口」考えた人、天才w!!
ウチの玄関にも欲しいw
店員さんのTシャツも・・・・もう突っ込みどころが多すぎて・・

行ってみたい〜〜。

[807] RE:霊魂イエスその2 Name:いしまつ Date:2014/09/24(水) 02:20
小烏丸さんへ 

記録の報告です。3日後にリンク消すかもです。(^^;;;
(隼人族の末裔?)

https://www.evernote.com/shard/s42/sh/7844ef13-bf49-4744-b6b9-7163a1bd88ea/20c88b537035065aed258c3bec79ea6f


[806] RE:霊魂イエスその2 Name:小烏丸 Date:2014/09/23(火) 23:35
おそらく南方ルートであっても北九州あたりについたんじゃないかと思いますが。。。

しばらく歩いて出雲ですし・・

隼人族が呉、エジプト、ユダヤとかと関連して噂されてるように、案外古代の航海技術は侮れないんじゃないかとも思うんですよね。

ただ、黒潮の流れから日本に来ることができても、逆に・・・は師の著書のどこかにか書かれてたような記憶があります。

ただ、帰る人が少なかっただけで技術は受け継がれていったんじゃないかなとも思いますが・・

その星の子さんのいらっしゃたエルサレム教団の方々が日本に来た?なんて話もあるくらいですし。

もしかしたら、この国の成り立ちは歴史的にもイエス師と言いますかキリスト教と深いかかわりがあるのかもしれません。

話は変わりますが、先日インドの首相がいらっしゃって天皇陛下に「バガヴァッド・ギーター」を贈られたと話題になってましたが、いわゆる古神道を霊的に指導なされたのがクリシュナ師であることを知っている私たちにとりましては、歴史とか文化とか大切なのは十分わかってた上で、可能であるならば、本質!! 三種の神器の本当の意味を知っていただきたいと思ったのでした。

では、そのクリシュナ師は現在どのような活動をなされているのでしょう?

真実はここに!!

「霊魂イエス」下巻 近日発売予定。

話が飛び過ぎましたm(__)m

[801] RE:霊魂イエスその2 Name:いしまつ Date:2014/09/23(火) 18:42
遣隋使(600〜618年)航路は参照になるでしょうか?
http://urx.nu/cexx
(Google画像検索の短縮URL)

邪馬台国(230年頃?)、つまり魏志倭人伝ですと(280年頃)
でも話題の時代から200年後ですが、国の位置がハッキリしないため
航路に諸説あるようです。

がおそらく、遣隋使の北路コース
北九州→壱岐→対馬→朝鮮半島沿岸をなぞり登州へ行くコースの逆が予想されますが、ハッキリしません。

対馬海流をわたるのは実は結構大変な事だったようです。
しかし、遣唐使が朝鮮半島を避けてとった南路はもっと困難な航路でかなり遭難していますので。
おそらくは「北路」
で、おそらくは無事に行くと北九州あたりかと…

もっと詳しい方に期待…(^^;;;


[817] ガメラ・女優魂 Name:小烏丸 Date:2014/10/01(水) 21:14 [ 返信 ]
小魚さんゴメン!!
eruさんの掲示板に貼れないんでこちらにm(__)m


[822] RE:ガメラ・女優魂 Name:小烏丸 Date:2014/10/02(木) 23:18
あぁ〜〜、これは玉手箱を開けてしまったんですね。
が、しかし霊的に見れば羽衣を纏い月の世界に帰って行ったのです。

するっと、まるっと、ごりっとお見通しなのです。

見かけの現象を恐れ惑わされることなく、
「なぜベストを尽くさないのか」
と言ってみるw

もう、何の話だか

[821] RE:ガメラ・女優魂 Name:小魚 Date:2014/10/01(水) 21:28
なんぞ?!

良い良いどんどん使ってくだされ


[783] 霊魂イエス Name:小烏丸 Date:2014/09/14(日) 22:45 [ 返信 ]
みなさん読みました?

色々と人名、地名の固有名詞が伏せられてて、自分の癖のようなものが多少抑えられ、また見る視点が変わったように思えます。

昨今の霊的状況は様々な霊的トレーニングだけでは補いきれない状況になりつつあると思われ、それに対抗しうる様々な技術も学んではいるのですが、何よりも現代人の失った信仰心の大切さというものが浮き彫りになったようにも思えました・・・・

が、、やはり、ずれてると言われるのは十分承知の上で、日本でのイエス師の修行過程がもっと詳しく知りたいとも思うのでした。

[805] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/23(火) 22:28
うわぁ

なんかごめんなさいっ


[804] RE:霊魂イエス Name:いしまつ Date:2014/09/23(火) 22:17
言い出したのは私ですが
「星の子」さんがステファノさんかどうかについては
私の勝手な思い込みなので、あまり「霊魂イエス」を結びつけなくてもよいかと思われます。
実際は別の人物である可能性もあります。

あとステファノさんについてですが、
おそらくイエス師の弟子たちは当初ユダヤ教徒らとともに祈りの場所を共用していたようです。
ステファノさんに石を投げつけたのは、ステファノさんに
「あなたがたは間違えている」と指摘されたユダヤ教徒の一部で
イエス師の弟子たちではないようです。
これは、ステファノさんが伝統的なスタイルを批判し
加えて、あなた方の誰も正しい信仰をしていないじゃないか
といいきった?のがきっかけだったようです。
(T.T)

「霊魂イエス」からはずれますが

旧約聖書にはワタクシが「最弱の預言者」と思っている
神からの使命から「わたしにはムリです」と逃げて
まわりに迷惑をかけた「ヨナ」さんという
現代人っぽい心理の預言者もおります。
ヨナ書は変な話です。

まあ、それよりも

「霊魂イエス」には
イエス師の望まれるような神の道になかなか行けない
人の弱さや悲しさ、霊魂の苦悩があり
求道的な人々のさまざまなオムニバスドラマになってますので
とりあえず
ステファノさんはいったん、おいておくのはどうでしょうか。
言い出したのは私ですみませんが…m(_ _)m


[803] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/23(火) 21:52
えっ

[802] RE:霊魂イエス Name:Eru Date:2014/09/23(火) 21:13
えっ? 

[799] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/23(火) 10:19
何か違った。。。

求道者の中にいるのに、誰かが正しいことを言ったのに、自分の間違いを肯定できず、正しいことを言った人を傷つける同じ求道者達。

ステファノさんのお話ってそういう感じですよね。

ステファノさんが星の子なら、私も星の子を殺す人になったかもしれない。
そのくらい私のエゴは強いです。

やっぱり、心の成長は必要ですね。
「霊魂イエス」は、その心の成長の必然性が強く出てます。


[798] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/23(火) 10:13
えぇ。えぇ。そうなんです。
遅刻しないためにわざわざホテルを取って宿泊したのに、「時間に余裕あるしぃ♪」と油断して遅刻ですよ。
とんだ馬鹿者です。笑ってやってください。

そんな場面が多々ある私が求道者ですよ。
世も末とは良く言ったものです。

ステファノさんのお話を読んで、こんな人が現代にいるのだろうかと考えてしまいました。

自分が苦境に立たされた時、何を祈るか、それが現代のこの社会で生きる求道者達に突き付けられる、大きな課題のような気します。

「お腹がすいて死にそうです。パンをください」

「このままのたうち苦しんで良いから、神のために生きたい」

現代人は後者をあざ笑うんです。
そして、求道者である私もつい同じように笑う自分が心の中に存在します。
その自分と意識して戦わないと、本物の信仰心が勝てないのです。

無信仰社会の恐ろしい現実です。
無信仰社会でなくても、そうだったのかもしれないですが・・・


[797] RE:霊魂イエス Name:小烏丸 Date:2014/09/21(日) 22:55
いしまつさん、いつも楽しませていただいて、ありがとう〜。
今日は楽しかったです!!

怪獣酒場の写真、ちょこちょこと貼ってくださると嬉しいです。

ステパノ(ステファノ)さん・・・
調べると、天使のような顔って・・・・・
こっ、、これはどのような文脈で解釈すればよいのでしょうね!!!
もうこの時代は、あの絵の巨人の頭蓋骨?まさかのマムシ顔だったり・・・・・しないですよね。

小魚さん、何か最近シンクロしてますね!!
まさか同じホテルに宿泊してたとは!!!!
が、しかし、まさかの遅刻wwwwwww

[796] RE:霊魂イエス Name:いしまつ Date:2014/09/19(金) 23:07
もう一人の「イエス」さん

とある神秘思想の話ではなく聖書で都合が悪いために名前を隠された人の話なのですが…

「イエス」Yeshua という名前は割と多い名前だったようで、過ぎこしの祭の罪人恩赦の際にバラバとイエスとどちらを恩赦するか、というエピソードが聖書にありますが、この罪人とされたバラバの名は「イエス」だったようです。
しかし、どちらも「イエス」という名の男性だったので印象が悪かったのか、バラバの名前が「イエス」だったことは削除されたのではないか、といわれているようです。
どうなんですかね。

ところで添付画は
(1)まばたきしないで15秒ほどみつめる
(2)その後、白い壁に目を向ける
(1)(2)をおこなうとvisionが出現するのだそうです。
コレ、一時流行りましたね。


「星の子」さんですが
間違えている可能性がかなりあるので
ふーん、とスルーして下さい。

名前のギリシャ語訳が違うので確証が持てないのです。

で、おそらく、
ステパノ(ステファノ)さんではないかと
思っています。

ただ、この方、すさまじいエピソードが多いのと
最初の殉教者なんですよね。
(T.T)



[795] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/19(金) 22:57
そ、それは・・・
かの有名は「何でこうなった?」復元画じゃないですか。
ちっとも復元されてないですが。。。

いしまつさんが貼った荒野のイエス師の御尊顔なのですが、私はその表情を誰かに重ねてしまい、というか、まさにそのお顔をしていたなと胸が痛くなりました。


[794] RE:霊魂イエス Name:小烏丸 Date:2014/09/18(木) 20:44
アラビン・ドビン・ハゲ・・・・・・
こちらはチャビンでしたw

「星の子」さんってどなたと予想されてるんですか?
このあたりは詳しくないんで、参考までに是非!!!

あのイエス師とされる映像は、日本でも近所にいそうな雰囲気の、ちょっと濃いオッサン風でもあるので、もう少し人間離れした神秘性を持たせようとすると・・

肉体の機能が衰えたが故でありましょうか、イエス師の神秘的な姿を感知したものの・・その衰えた肉体でそれを再現することが難しかった例です(嘘)


[793] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/18(木) 07:04
ちょびーーーーーーん

内容はすっかり忘れてしまっているのですが、幼心に「星の子チョビン」は強烈な印象を持ってましたwww


[792] RE:霊魂イエス Name:いしまつ Date:2014/09/18(木) 03:23
ああ、この方が、BBCが本気になって復元されたイエス師のご尊顔ですね。

一般的イスラエル人男性にしか見えないという話もちらほら

そういう意味では、実際のイエス師のご尊顔は不明ですがこれまでのイメージって強烈に残るものですよね。

弁慶師の霊魂小説でもその「イメージ」の話が出てましたね。

ところで、この男性は私の中のイメージでは
荒野をうろうろし、イナゴを食し、ラクダの皮衣を着し、野人のようなたくましさで人々に洗礼をおこなっていた、洗礼者ヨハネのイメージの方がハマってしまうんですが…まあ当時のイスラエル人の男性一般と考えるとそれも不思議はないのですね。

「霊魂イエス」の本ですが、おそらくあのすさまじい伝説ののこる方だと予想される「星の子」さんが健在でしたので、個人的にはホッとしました。



[791] RE:霊魂イエス Name:小烏丸 Date:2014/09/17(水) 21:22
荒野・・
そういえば、「霊魂イエス」の本ですが、自然に104p〜105pが開くのは偶然だろうか・・

自分の本だけかな?

達人は荒野の誘惑の先に絶望を見たのでしょうか?

関係ないが地上の人間に色々と伝えたいことがある時ってイメージって大切ですよねw


[790] RE:霊魂イエス Name:いしまつ Date:2014/09/16(火) 23:18
小魚さんのお言葉にあまえて

「大変遺憾である」と感じてらっしゃるイエス師の肖像(たぶん)

えーと、クラムスコイ(ロシア人)という画家による
「荒野のキリスト」もしくは「曠野のイイスス・ハリストス」
「イイスス・ハリストス」は正教会での呼び方です。

この絵は、私の倫理社会の教科書にイエス師のご尊顔として使われていて、ものすごくショックを受けた記憶があります。
いや、もう、なんていうか…絶望を絵に描いたような表情で
はじめてみて茫然としました。 (゜O゜;)

クラムスコイは謎の美人の絵『見知らぬ女』あるいは『忘れえぬ女』が有名ですが、ワタクシには絶望を絵に描いたようなイエス師の表情である「荒野のキリスト」のショックの方がデカイです。

乱文失礼しました。m(_ _)m



[789] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/16(火) 22:06
なんだか見入っちゃう絵ですね。。。
色使いが何とも物悲しくて美しいです。

って、つい issa bald headで検索しちゃったじゃないですか(笑)

イエス師について、実はまだ本が届いてないので語れないのです
(どうせ大したことは語れないのですが)

しばしお待ちを!

その間の小烏丸さんといしまつさんのマニアックなイエス師考察をお楽しみくださいwww


[788] RE:霊魂イエス Name:小烏丸 Date:2014/09/15(月) 23:15
おおぉ〜、いしまつさん、ありがとう!!これは大好きな絵の一つです!!

イエスの失われた17年どころか2000年も失われていることに気づける本!!!!です。
「霊魂イエス」

小魚さん、この絵の検索ワードは issa bald headで最初の写真をクリックです。

ゴメン違った、issa giant'sheadだww

[787] RE:霊魂イエス Name:いしまつ Date:2014/09/15(月) 22:01
小魚さん、皆さん
おひさです。(=゜ω゜)ノ

小烏丸さん向けに、ご存知かもしれませんが
聖イッサ(ミュージシャンでなくて、伝説の聖人)の
絵画などは、参考に…ならないですよね。(^^;;

「霊魂イエス」の固有名詞「伏せ」は誤解をさける意図なのかと感じております。
イエス師に関心がありながらも聖書の各種の説明に納得のいきにくい方には
オススメですよね。
ただ、真剣な信仰を持つキリスト教徒の方には(その信仰が現在の価値観でいう「真剣さ」が強い方には)読んでもらうのはむずかしいかもしれない…とちょっと思いました。
それは「キリスト教」という信仰の歴史と特徴から思っただけですが…(´・_・`)

ただし内容はキリスト教をこえて信仰・霊的なことがら・現在の状況とかなり大事なことがまんべんなく書かれているので
ここはやはり「現在の聖書」、「霊魂世界のあらまし」、「あなたの魂を導く」と宣伝したいものです。



[786] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/15(月) 11:19
いしまつさん来てたっ

おひさヽ(^o^)丿


[785] RE:霊魂イエス Name:小魚 Date:2014/09/15(月) 11:16
人は信仰心を失うと、ただただ高慢になっていくものなのだなぁと最近改めて思うのです。
人の自由意志は尊重されるべきですが、小さい頃からの信仰心を育む教育がとても重要な気がします。

私は現在のイエス師がどんな想いでいるのか気になります。
「大変遺憾である」のは当然だとして・・・
こんなにも信仰心の無くなってしまった人類に対して、未来の人類に対して、本当の意味での物質世界の存在意義を世界へ広めることは可能なことなのか、聞いてみたいです。

イエス師が日本へ来てどのような修行を行ったのか?ですか?>小烏丸さん
うーむ、私は「阿蘇は噴火してましたか?」とかしか考えられなかった・・・
さすがです・・・


[784] RE:霊魂イエス Name:いしまつ Date:2014/09/15(月) 11:01
日本に関する固有名詞の「伏せ」はてっきり保護的な意味かと勝手に解釈しておりました。

いま、なんとかガール(笑)やパワースポット巡礼者(笑)がおりますので…


[775] ボヤっとしてたら Name:小魚 Date:2014/09/07(日) 18:18 [ 返信 ]
涼しくなってる

もう秋なんですかね?

なんか雰囲気が違う気がするけど・・・

動きやすくなったので良い良い。



[782] RE:ボヤっとしてたら Name:小魚 Date:2014/09/10(水) 22:09
yeah!ヽ(^o^)丿

[781] RE:ボヤっとしてたら Name:小烏丸 Date:2014/09/10(水) 19:10
本当に、事実は小説より奇なりですね。

昨日届いた「霊魂イエス」を読み始めてるのですが、インターネット配信の時と少し違ってたりするのは深い事情があるのでしょうね。

正式に広報の許可が出たらイエス師について大いに語り合うスレを立てましょう!!!

[780] RE:ボヤっとしてたら Name:小魚 Date:2014/09/09(火) 22:20
実在した中世の外交官騎士っていうところが良いのです。

そう思うと・・・
実在するイエス、実在する神人の話。
これ以上の興味をそそる話は他にないでしょう。

「神人」「霊魂イエス」

事実は小説より奇なり

ほんとに凄い・・・


[779] RE:ボヤっとしてたら Name:小烏丸 Date:2014/09/09(火) 20:03
> 「月に代わって、お仕置きよ」
>
> 何故か一昨日それ連呼してましたwww

マジですかいwwwww
それもアニメ見ながらってw

「シュバリエ」何か面白そうですね。
小さい画面は老眼にこたえるので息子にレンタルしてきてもらおうw

[778] RE:ボヤっとしてたら Name:小魚 Date:2014/09/08(月) 20:46
思い出した
「シュバリエ」っていうアニメ観ながら言ってましたww

一気に全話観ちゃったぐらい面白かったw


[777] RE:ボヤっとしてたら Name:小魚 Date:2014/09/08(月) 20:18
「月に代わって、お仕置きよ」

何故か一昨日それ連呼してましたwww
奇遇すぎwww


[776] RE:ボヤっとしてたら Name:小烏丸 Date:2014/09/07(日) 22:55
明日は中秋の名月ですし〜、明後日はスーパームーンで9月9日の重陽なのです。

なので、みんなで禊をして・・・・

「月に代わって、お仕置きよ

↑何となくこれが言いたかっただけ、ゴメンw

31件〜40件(全128件)  124678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS